記事一覧

間質性肺炎と言われて1年半

聞いたことのない病名「間質性肺炎」と言われてから1年半がすぎました。お医者様が「間質性肺炎です」とおっしゃった時、「肺がんじゃないのね、肺炎なら良かった」と単純に思ってしまいました。行きつけのクリニックの院長先生でしたが私がそのようなことを言ったら、困った顔をして「癌ではないけれど簡単な病気ではありません」と説明をして下さいました。私はあまり理解できませんでした。何かの症状があって行ったクリニック...

続きを読む

紫陽花がいっぱい

マンションの前の花壇にいつも綺麗な花を咲かせてくださっている方がいます。二人そういう方がいるようで一年中何かが咲いています。珍しい花がたくさんあり全部に名前を書いてあるのが嬉しいです。絶えず植え替えて大変でしょうにそういう趣味をお持ちの方がいて感謝、感謝です。今月は紫陽花が素晴らしいです。いろいろな種類があるものだとしみじみ眺めました。私が一番好きな白い紫陽花です。アナベルというアメリカ紫陽花、花...

続きを読む

ハーフとして生きるということ

孫娘は日本人の母とアメリカ人の父を持つ「ハーフ」です。「『ハーフ』についてどう思っている?」というようなことを聞いてみたことはありませんでした。今月はじめにその孫娘がブログを始めました。どの記事もとても興味深く読みました。親友について書いた内容には感動しました。最近の記事に、ハーフとして生きてきた体験やどう考えているかが詳しく書いてありました。新しく知ったことがいくつかあって「よくぞ書いてくれた」...

続きを読む

なんて世間は狭いんでしょう!

「どうしてあなたがここに?」殆ど同時に言いました。中学高校で6年間、同じ学び舎で過ごした同級生でした。「見たことある顔だなあ」と見つめていたら、彼女も気が付いて「あら、み〜なさん!」「オギじゃない!」と言い合いました。お互い「こんなところにいるはずがない」と思ったのです。私は小学校の同級生が陶器の展示会に呼んでくださったので、はるばる市川まで行っていました。他の仲間たち8人と一緒です。ちょっと前の...

続きを読む

今朝の地震の時、娘は神戸にいました

関西で起きた地震、大変でしたね。ブログ村の方達、大丈夫でしたか?亡くなられた方に心からご冥福を祈ります。怪我をされた方、家や周りに被害のあった方、いろいろな影響のあった方たち、さぞ大変な思いをされたことでしょう。早く解決しますように!私は東京にいますが、娘と孫娘は今朝の地震の時に神戸にいました。地震の直後にラインをしたら「結構揺れたけど大丈夫」という返事が来てホッとしました。地震に慣れていない孫娘...

続きを読む

ステロイド1ミリの生活

前回の診察6月4日の翌日からステロイド2ミリが1ミリに減りました。ステロイドは1ミリでも色々影響があるので少し心配していました。去年5ミリから4ミリに減らした時かなり元気がなくなりました。減らせば普通は無気力になって行くと思いました。今回どんどん減量して行くので離脱症状が現れるのかと思っていたら、あ〜ら不思議、とても元気になりました。今、1ミリになって10日、ものすごく久しぶりに「やる気」が出てき...

続きを読む

整形外科の先生に八つ当たり

膝がものすごく痛くて整形外科へ行きました。膝の水を抜いてヒアルロン酸の注射をしてもらうのです。がんばってプールで30分歩いたため、帰り道は1歩すら歩けないくらい痛くなりました。「先生、この頃、特に痛いんですが、湿布と痛み止めとこの注射以外に何か方法はないんですか?」いつもはもう少し穏やかに笑顔で話すのですが、この日の私は初めから喧嘩腰でした。  「あるといいけどね、ないんだよね」と優しい先生。「歩...

続きを読む

「雨女」って信じますか?

娘が今日、アメリカから一時帰国をして来ました。梅雨時だから雨が降るのは当たり前ですが、この時期なのに台風をともなう大雨でした。「娘が来るから台風も来たんだ」と非科学的なことを思ってしまいました。小さい時から、ここぞと思う時に雨が降ってしまいました。遠足、運動会、ピクニック、旅行、何度がっかりしたことでしょう。一番心に残っているのは小学生だった時、運動会が雨で順延になりました。日曜の運動会が翌日の月...

続きを読む

パルムドール「万引き家族」を見ました

21年ぶりにパルムドール賞をとったという「万引き家族」を見てきました。是枝監督の作品はどれも好きですが、あらすじを読んで「ちょっとどうかなあ」と思っていました。題が万引きですから。「海街ダイアリー」や「そして父になる」のような綺麗な映像ではなさそうだし「三番目の殺人」のようなストーリーの面白さはないような?出ている俳優もリリーフランキーは好きだけど、安藤サクラは好きではないし。福山雅治のようなイケ...

続きを読む

検診結果

今日は呼吸器科の検診の日でした。血液検査、レントゲン、口腔外科、呼吸器内科と地下1階から3階まであちこちバタバタでした。病人って結構大変なんですね。一番大事だと思っている呼吸器科の検査、予想通りいい結果でした。今日で2度目になる主治医、向き合ってよく見たらかなりのイケメンさんでした。肺の音はかなりするのだそうです。(あ〜あ)でも酸素飽和度は95、いい感じです。血液検査はKLー6が少し下がって1326...

続きを読む

ウイルスはいませんでした

2週間前に久しぶりに肝臓科に行ったら、なんと「C型肝炎ウイルスが再発生した」と言われてびっくりしたことを書きました。今日が「2時に電話で結果を聞いて下さい」という日でした。先生が「良かったね。ウイルスはいませんでした。検査ミスで申し訳ない。1万人に一人くらいそういうことがあるんですよ。どうもすみませんでした。」大好きな主治医に丁寧に謝られてちょっと嬉しいかも。「次の予約とってませんでしたよね。」と1...

続きを読む

不思議な療法を受けてきました

スポーツクラブの友達が私の膝の具合を聞いて「ぜひ紹介したい人がいるので行ってみてくれない?」と言って名前と電話番号を教えてくれました。「療法などは説明しにくいけど水を抜いたり注射をするよりずっと穏やかなやり方で、み〜なさんには効くと思うから」と。今日、行ってみました。とても立派なマンション! すごくきれいな先生!静かな気持ちのいい空間で2時間半もその先生と過ごしました。先生というより素敵なタレント...

続きを読む