記事一覧

男の料理教室(ビギナーズ)




IMG_2310.jpg


連れ合いが「男だけのお料理教室」に行って来ました。今までのような凝ったお料理ではなくビギナー用の「切り物」を学ぶ教室でした。

お料理はかなりできるようになっていますが、切るのがかなり苦手なようです。小口切り、千切り、みじん切り、ささがきを習って来ました。

「俺は包丁の持ち方が違っていた」とやり方を見せてくれたので、それだけでも大きな収穫でした。二人の生徒に一人の先生がつくもので行き届いていてとても良かったようです。

一緒に組んだ男性は本当の初心者で、連れ合いはちょっと安心したそうです。キュウリを切っているときはずっとはやく終わったのに、ジャガイモになったらその人がとてもはやくなったのでびっくりしたらピーラーを使っていたとか。先生が見かねてピーラーを勧めたようでした。

ちょっとしたことでも勝ちたいと思うのですね。
「先生に褒められた」と嬉しそうだったので、私ももっと褒めてあげようと思いました。

「習って来たお料理を作ってあげる」というので、私は何もしないでテレビをみてゴロゴロしていたら出来上がりました。(ステロイド減量のせいで、だるくて膝や首が痛んでゴロゴロしていたいのです。膝だけでなく足首から腿まで全部痛いのでちゃんと歩けません)

前もそうだったのですが、3品か4品習っても作ってくれるのは1品なんです。この辺りは仕方がないのかな。せめて二品作ってくれるといいのに。習ってきた中で一番気に入ったのが「ジャガイモのガレット」だそうで、それを作ってくれました。

ガレットというのは丸くて薄いものの総称のようでフランスのお料理です。甘く作ればお菓子のようになり、塩気のあるものはご飯がわりになるクレープみたいなものです。習って来たのはジャガイモを千切りにしてベーコンの細切りとチーズを加えたものでとても美味しかったです。

「男だけの厨房シリーズ」が4月から又始まります。お料理は慣れが必要だと思うので、もう少し頻度をあげて、せめて週に1回は作ってもらおうと思います。












コメント

No title

み~なさん、こんにちは!

ビギナー向けお料理教室良いですねぇ。

基本はやっぱり切り方にありだと思います。
綺麗に切れた野菜の方が美味しく見えます。^^

じゃがいものガレット美味しく出来て、ご主人様、
自信を持たれたと思います。
今後の為にもいっぱい、いっぱい褒めてあげてください。^^
きっと作って下さる頻度も上がりますよ。^m^

No title

神無月さん

コメントありがとうございます。

お料理のめんどくささ、楽しさ?は
切り方にありますね。

この頃、ステロイドを犯人にして
ゴロゴロ、手抜き料理になっています。

神無月さんがアップされている写真
とても綺麗ですね。
近くにそういうところがあって
いいですね。


コメントの投稿

非公開コメント