記事一覧

警察署に行きました

ゴールデンウイークがあけた今日、何となくシャキッとしない自分に活を入れたいと思ってスポーツクラブに行きました。

バスに乗ろうとしたら9月まで有効なパスがありません。他のカードと一緒にカード入れに入れておいたのがそっくりないのです。昨日、遠くのスーパーに出かけて帰りはバスに乗ったのでその時は確かにありました。今日とは違うバッグに入れたままになっているのだろうと思いました。210円の無駄遣い!その後ローソンに行ってもカードは使えません。スポーツクラブでも「会員証を忘れました」と住所、氏名を書きました。

ジムの帰り際、受付の人に呼び止められ「警察署から電話がありました。会員証や定期などが入った落し物の連絡です」って。心優しい人が拾ってわざわざ警察に届けてくださったのです。警察から電話なんて一瞬、ドキッとしてしまいました。私、何か悪いことした?

5枚あるカードには、名前は書いてあるものの住所や電話番号が書いてあるものはありません。警察の方は、私に連絡がつくものと言ったらスポーツクラブしかないと思ったそうで、クラブに連絡して下さったのです。他はバスの定期、ローソンカード、セブンイレブンカード、スイカです。拾ってくださった方→警察署の担当者→スポーツクラブの受付→私→警察署のリレーで私の元に戻ってきました。

現金は入ってないけれど使ってしまおうと思えば、スイカには五千円を入れたばかり、ローソンはポイントがかなり溜まってるはず、です。そのままそっくり届けて下さった方に心から感謝です。そのかたは「お礼なんかいらないけれど持ち主に届いたらかどうか知りたいので連絡してほしい」ということで、丁重にお礼の電話をしました。

昨日バス停からの帰り道で落としたようです。スーパーで予定よりたくさん買い物をして荷物を持っていたから荷物を持ち替える時に落ちてしまったのでしょう。拾って下さった方はごく近所にお住いのようです。

警察署に初めて入りました。落し物はかなりあるようで大きく「落し物はこちら」と書いてあるボードがありました。普通、犯人が出入りする時以外はテレビでも見ることが少ない警察署の中は「こんな風になっているのだな」と実感しました。

この間は連れ合いがエスカレーターで転落して救急車のお世話になりました。公共のものに又、助けられました。




コメント

コメントの投稿

非公開コメント