記事一覧

中禅寺湖はなぜ寂れたのか?

あまりの暑さに夏バテになり映画を見たりしましたが、少し逃げ出したくなりました。「どこか涼しいところ」と思ったら「中禅寺湖」が頭に浮かびました。簡単に予約が取れたので中禅寺湖に行ってきました。涼しかったです!!!

「中禅寺湖の湖畔を散歩したい」なんて思っていたのですが、ホテルから湖畔に簡単にはいけませんでした。たくさん下り道を歩かないと湖には行けない位置にありました。「全室が中禅寺湖を臨む」なんて書いてあったのに樹々が邪魔して湖は見えません。


「華厳の滝はホテルから車で10分」と書いてあったのでタクシーを頼むと「日光市から来るので1時間くらいかかります」って。おまけに「近場だと嫌がりますので時間契約にしますか?」と言われ、結局2時間あちこち回ることになりました。


caption.jpg 

華厳の滝は、文字通り華やかで厳かな滝で、水しぶきの飛んで来る所で心楽しく長い時間眺めていました。



a17bf_0000012259.jpg 

戦場ヶ原は、残念ながら私の脚では歩けないので見るだけでしたが広々した感じが気持ちよかったです。家康の頃に誰かが戦ったのかと思ったら、なんと神様の戦場だったという話でした。神世の昔に男体山と赤城山がそれぞれ大蛇と大ムカデに化けて中禅寺湖を巡る領地争いをした場所という伝説がとても面白いと思いました。(勝ったのは男体山)

tatchigikannon2-300x225.jpg 

立木観音というのが中禅寺の中にあり、十一面を持つ千手観音でした。ご利益がありそうな顔をしていられたので色々頼み事をしてきました。七夕の短冊に書いたりかなり無節操ですがあちこちお願いすれば叶うような気がします。

✴︎孫娘が第一希望の大学に合格しますように!
✴︎昨日検査をしたはずのボッチさん、移植を待っているガミさん、その他ブログ村の皆さんが良くなりますように!
✴︎娘夫婦が元気でいられますように!
✴︎連れ合いの指が早く治りますように!
✴︎被災地の方達の復興が早く進みますように!
(自分のことは願わないのが遠慮したつもりです)


タクシーからは、最後に中禅寺湖の遊覧船乗り場でおろしてもらって約1時間の湖上を楽しみました。ほんの一部を回るだけでしたが水の透明度が高くてすごくきれいな水、深そうなところが多くきれいな湖でした。
a8dd8_0000490574_1.jpg 


船を降りてからバスに乗り、ホテル近くで降りて、ホテルまで急な坂道と階段を登りました。この時の息切れで「私は間質性肺炎患者なんだなあ」と思い知らされました。トシのせいと思いたいけど。


ホテルをチェックアウトする時に、フロントの方に「なぜ中禅寺湖周辺がこんなに寂れてしまったのでしょうか?」と思わず聞いてしまいました。不思議なほどどこも閑散としていて殆ど観光客がいないのです。こんなに涼しくて綺麗なところなのになぜでしょう? 箱根の芦ノ湖のような賑やかさを想像していたのでびっくりしました。静かでいいのだけど不便です。

ホテルの担当者やタクシーの運転手さんによると、バブルが弾けた頃からお客さんがどんどん減ってきたそうです。鬼怒川はもう手がつけられないほどの寂れ方だそうですが、中禅寺湖あたりはもっと観光客を呼ぶ工夫をしてもいいのではないかと思います。自然環境を維持するという点では今のままでいいのかもしれません。でも勿体無いなあ、こんな素敵なところを。

東京に戻ると息が苦しくなるほどの猛暑、更に来週は37度の日が続くそうです。もう逃げ出せないのでこの猛暑の中、どげんかせんといかん









コメント

No title

み~なさん、思い立って涼みに行かれたんですね!華厳の滝、涼しそう。観光客がいないのは静かでいいけど、さびれた感じは寂しいですね。

観音様にお願い、ありがとうございます!み~なさんのお願いで100人力。元気になってきました。

今日も暑いです。狭い室内を歩くのも一休みしないといけません。この暑さが早く無くなりますように。

No title

がみさん

コメントありがとうございます。
この暑さ、一体どうしたことでしょう?

気象士たちはいろいろ説明してるけど
いつになったら解放されるのかなあ。

がみさん、食べられていますか?
私も食べるのが問題で、食べられません。

瞑想がいいと聞きました。
やって見ましょうか?

どうかがみさんが元気でいられ
ますように!








こんにちは。

急な坂と階段で息切れはあったみたいですが、外出を楽しめるほど好調なようでなによりです。

熱中症にも気をつけてくださいね。

いよいよ、明日検査結果が知らされます。
さすがにメンタルやられていて肺線維症プラス肺癌という現実に押し潰されそうです。

み〜なさんや皆さんの励ましやお祈りで、 治療ができる状態であることを願うばかりです。

いつも気にしてくださりありがとうございます。

No title

ぼっちさん

いよいよ明日ですね。
いつもぼっちさんどうしてるかなと
勝手に気にしていました。


何かの判定を待つというのは実に辛いですね。
特にそのために何もできない時はなおさら。


さすがのぼっちさんも今日までメンタル
大変だったでしょうとお察しします。


明日、判定が出れば、そこはぼっちさんらしく
きちんと立ち向かっていくと思います。


今夜は辛いことでしょう。

私は血小板のための脾臓摘出手術の前日
逃げ出そうかと真剣に思いました。


いい結果でありますよう、心から
心からお祈りします。

以前買われた室内バイク、気晴らしに
漕いだりしていますか?

No title

こんにちは。
日光、いかれたんですね!
今年は日光も暑いよ、って聞いていましたが、
涼しかったようですね!

私は、数年前まで奥日光湯ノ湖の近くの
こじんまりしたホテルに数年続けて行きました。
また、行きたいね〜って話していたところ
でした。

み〜なさんは、旅が出来る程回復されて
良かったですね。1月の頃のみ〜なさんとは
まるで違いますもの(^^)

私もお出かけができるようになりたいです。

No title

さくらさん

コメントありがとうございます。
奥日光はさくらさんにとって思い出の
あるところなのですね。

日光市内は暑いけど、奥日光は涼しいですよ。

さくらさんの体調はいかがですか?
お出かけできないほどですか?

メトホルミンの効き目は感じないですか?
量が少ないですものね。
私は500ミリですから違うのでしょうね。

本当におっしゃる通り、1月の私とは
別人のようです。
時々、すっかり治ったような気がする
ほどなのです。

さくらさんもそうなるといいですね。
奥日光に避暑に行かれるといいですね。

コメントの投稿

非公開コメント