記事一覧

私は風邪をひきません

寒くなってきたので「風邪をひかないようにね」というやさしい言葉を言われることが多くなりました。その度に「ありがとう。あなたもね」と感じよく言いますが、心の中で誠に不遜ながら「私は風邪をひかないの、大丈夫」なんて思っています。

20年位前にインフルエンザにかかり40度の高熱が4日続き大変な思いをしましたが、それ以来、ちょっとした風邪も全く引いたことがありません。原因はC型肝炎のために毎日していた強力ミノファーゲンの注射のおかげかと思っていました。その話を連れ合いにしたら「俺も風邪をひいてないぞ」というのです。

そういえば二人とも全く風邪を引きません。連れ合いは強力ミノファーゲンの注射をしていないので、では二人が風邪をひかない原因はなんでしょう?「ためしてガッテン」で免疫力の話をしていました。交感神経を抑えて免疫システムを機能させるには十分な睡眠、ストレスがないことなどを言っていました。

二人の共通点はジムに通っていること、適度な運動、日中のジャグジーやお風呂などもいいのかもしれません。ずっとRー1のヨーグルトを欠かさないのもいいかもしれません。仕事をやめてのんびりした生活でストレスはありません。連れ合いはとても穏やかな性格なので喧嘩も言い合いもしたことがありません。

でも風邪をひかない1番の理由は、何かをしているからではなく、遺伝、体質だと思います。「中学高校6年間、無遅刻無欠席だった」と言ったら、連れ合いが「俺もそうだよ」と言いました。もともと二人とも風邪を引きにくい体質なのでしょう。そういえば娘も風邪をひかないようです。

私は肝炎、血小板、間質性肺炎という大きな病気を持っていますが、実はどの病気でも寝込んだことはないのです。免疫力の下がるステロイドをのんでいても大丈夫でした。

手洗い、うがいも割といい加減です。うがいは殆どしていないです。こんなことは自慢になりませんね。「風邪にかからない」と思っているのでマスクもしないし、バスで隣に咳をする人が座っていても気にしません

「そのうち痛い目に会うかも」「そんな思い上がった態度はいけない」と時々自分に言い聞かせていますが風邪はひかないと思います。

孫がまだ小さかったとき、すごい風邪とともに来日することが多かったのですがうつりませんでした。

風邪にかかる回数は年間、1.5回と読んだ事があります。いくら予防策を講じても風邪を引きやすい人と、何も気をつけなくても風邪をひかない人とがいるのだと思います。後者でよかったです。両親からガンの体質だけが遺伝しているかと思ったのですが「風邪をひかない」体質が遺伝しているようで、ありがたいです。





コメント

No title

み〜なさん こんばんは。

良いことずくめですね!! 
共通することはR-1を飲んでいる事くらい
でしょうか。

それに体質も大きいですよね。
わたしの両親は、どちらもエネルギーなしの
ヤセっぽっちでした。

み〜なさんは、最初から持ち点が多いので
羨ましいです(^^)

No title

さくらさん

感じの悪いブログを書いてごめんなさいね。
それなのにコメントをありがとう。

さくらさんのご両親様「エネルギーのない
痩せっぽっち」でも、やさしい方達だった
のでしょうね。
でも案外お元気だったのでは?

私の父は52才で胃がんで亡くなったので
いつもその事が頭にあります。
遺伝だけが全てではないのだけど、私が
ガンにならないでこの年まで生きたことを
不思議に思います。

でも風邪にかかりにくいという体質を
遺伝してくれたのかと思いついて
ちょっと嬉しくなりました。

さくらさんの息苦しさが治らないということを
ASANさんへのコメントで読みました。
難しい種類なのですね。

何か良い方法が見つかるといいと
心から祈っています。

コメントの投稿

非公開コメント