記事一覧

C型肝炎由来の間質性肺炎

これは当分食べられません!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

長年かかっていた肝臓の主治医のところに行ってきました。
郊外にあるこの分院は、とても明るく広々としていていい
雰囲気です。

私の間質性肺炎が、C型肝炎を治した飲み薬の副作用か、
C型肝炎由来なのか、原因のわからない特発性なのか、
ご意見を聞きたいと思っていました。

先生は「C型肝炎の患者には特に間質性肺炎が多いので、
それでしょう」ということでした。
他の病気の人で間質性肺炎になる人が3%いるとしたら
C型肝炎の患者は10%もの人がなるそうです。
「前から間質性肺炎がはじまっていたかもしれない」とも。

薬の副作用としては、3年前に6ヶ月のんだダクラスビルと
スンベプラ(飲み終わって半年、ウイルス再現)も、2年前
に飲んだハーボニー(私はこの薬で完治)にも、小柴胡湯や
インターフェロンその他の薬にも、間質性肺炎の副作用が
いわれてます。

「C型肝炎の治療薬の殆どどの薬にも間質性肺炎の副作用が
あるのだから、特にどれかの飲み薬のせいではないと思い
ます」ということでした。

ハーボニーはわりと新しい薬ですが、それをのんだ人で
間質性肺炎になり亡くなった人もかなりいるそうです。
その人たちの間質性肺炎がハーボニーのせいとは思え
ませんということでした。

「僕は肝臓の専門医なので、間質性肺炎の知識はあまり
ないから間質性肺炎にはどの薬がいいとか言えなくて申し
訳ない」と言われました。
「医学は日進月歩で動いていくので追いきれないのです」と
先生はおっしゃっていました。

C型肝炎由来の間質性肺炎が多いなら、どの肝臓内科医も
間質性肺炎を研究すればいいのに!
また、呼吸科医もC型肝炎由来の間質性肺炎を研究すれば
いいのに!
どうも、他の科との連携は難しいようです。
そもそも間質性肺炎がわかりにくい病気なのだから
更に科をまたいでの連携なんてできないのでしょうね。

3月に、「本当にC型肝炎は完治です」という確認のために
撮ったMRIによると、私は脂肪肝になりました。
これはステロイドのせいです!
ASP(GOT)やALT(GPT)その他、肝臓関係の数値は見事に
基準値内なのに。

脂肪肝の画像と、今日の血液検査の総コレステロール、中性脂肪、血糖値、すべて痩せなさいを示していました。

ご自身、熊のプーさんのようなお姿だから説得力はないのだけど
今までの長い間にみについた「主治医のおっしゃることは聞く」
という姿勢ができているせいか、オーラのせいか、信頼度か
先生がおっしゃると、心にしみました

ステロイドをのんでから4キロ太ってしまいました。
その数年前からみると今は6キロも太っています。

「もう残り少ない日々を好きなものを好きなだけ食べても
いいんじゃないか」と囁く甘い声が自分の中にずっとある
のですが、今日は「本気で痩せよう」と思いました。

やさしい連れ合いが、「今日は病院の日だから」とシチューを
作って待っていてくれたのですが、心を鬼にして低カロリーに
します。

この連れ合いも太っていた時期があり、がんばって10キロ
痩せてすべての数値を基準値にした過去があります。
意思がかたいのです。

私は自分にすごく甘いので、いつまで続くかなあ?
がんばります!
 ⭐️朝はパンをぬく
 ⭐️アイスクリームも甘いものも厳禁
 ⭐️果物もほどほどに(大好きで朝晩食べてるのに)
 ⭐️夕食は300カロリー食を食べる!

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

み~なさんもいろいろ大変なんですね。他ブロガーさん達のブログを読ませてもらっても、ステロイドは効き目も大ですが副作用も大なんですね。その中皆さん前向きに体調管理されている姿、尊敬します。み~なさんも早く甘いケーキが食べられますように!

No title

がみさんへ
コメントありがとうございます。
昨夜と今朝、いつもの半分の食事にしました。
脂肪がべったりついた肝臓の画像がショックでした。
がみさんも色々大変ななか、元気でいられますように!

コメントの投稿

非公開コメント